シミに最も効果的なのはやはりレーザー照射

MENU

シミに最も効果的なのはやはりレーザー照射

シミ・ソバカス17
シミは女性の顔を老けた印象にします。
特に頬骨の上にできる丸い大きな濃いシミは、女性の心にストレスを与えます。

シミは皮膚が変化したものですから、一度できてしまうとすぐに消すことはできません。

ケガと違ってかさぶたの様にある日自然に剥がれてくることはないのです。

 

シミを消す為には最近では多くのシミ消し化粧品が販売されています。
中でも注目されているのは漂白作用があるという「ハイドロキノン」含有の化粧品です。
ハイドロキノン入りのシミ消し美容液を使用した場合、顔の一番表面にあるシミは少しずつ剥がして落とすことができます。

しかしシミは肌の奥の部分から浮き上がってくるものですので、表面が剥がれても内側にまだメラニン色素が残っていて、中々消えないことが多いのです。

 

しつこいシミに一番効果的なのはやはりレーザーによりシミを焼いて剥がす方法です。

最近では脱毛にレーザーが使われることが多くなりましたが、シミ取りレーザーはそれ以前から注目されていました。
シミ取りレーザーを受けると、明らかに肌を焼いている様なニオイがして、照射した後のシミは真っ黒になります。
まるでヤケドと同じ様な状態ですが、しばらくするとその黒いかさぶた部分が剥がれ落ちて、新しい肌が見える様になるのです。
シミ・ソバカス18
但し濃いシミの場合、下から現れた肌にまだメラニン色素が残っている場合が多くあります。
その様な場合には再度レーザーを照射してシミを破壊します。

レーザー照射によるシミ取りはほぼ完ぺきで、シミ取り化粧品で何か月もかけてケアをするよりも効果があります。

一度シミを破壊してしまうと、段々と時間が経つに連れて肌が再生されてきて、シミは完全に消えるのです。
シミ取りレーザーは保険が効かないので費用はかかりますが、毎日シミのケアに悩むよりは気分的にストレスが少なく、美容を重視する女性にとっては高い買い物ではありません。